600V/6600V/3300V CVD・CVT・CVQケーブル

 

ご相談がある方は「お問い合わせフォーム」よりご連絡いただきますようお願い申し上げます。1営業日以内に返信させていただきます。

お電話では対応しかねますのでご了承ください。

◆ GBPが提供するCVDケーブル・CVTケーブル・CVQケーブル

・日本メーカーならではの安心品質保証

GBPは長年にわたり、JET認証ケーブルの販売しており、これまで約300万メートル以上のJET認証ケーブルの販売実績を誇ります。CVD・CVT・CVQケーブルもGBPが提供する製品であり、これらはJET認証工場においてJIS品質基準に準拠して製造されています。PSEマークが付与され、電気用品安全法の基準を満たしており、多くの大手企業に採用されています。

・万全なアフターサービス体制

GBPはお客様が商品を購入した時点でサービスが終わるとは考えていません。同社は万全なアフターサービス体制を構築し、迅速な対応を可能にするコールセンターや問い合わせチャネルを設けています。何か問題が発生した場合でも、お客様の課題解決を最優先に考えます。

近年、日本国内での大規模なインフラ施設の建設が急速に進む一方で電力ケーブルが供給不足となっています。品質が保証されていない海外製電力ケーブルや小規模商社による仕入れのケーブルも市場に登場しています。これらの製品は発火や人身事故のリスクを高め、事業者様に大きな損失や予測せぬトラブルを引き起こす可能性があります。GBPは日本メーカーとして品質保証体制とアフターサービス体制を整えており、お客様に安全かつ信頼性の高い製品を提供しています。

 

CVDケーブル・CVTケーブル・CVQケーブルの詳細について

・600V、8~325SQ

(CVTのみ)6600V、14~600SQ。3300V 、14~400SQ

・納期:ご受注・ご入金確認後、 約2ヶ月程度。

 

<仕様書の一部>

 

◆ CVDケーブル・CVTケーブル・CVQケーブルとは

絶縁体が架橋ポリエチレンのビニルシースケーブルで、単心ケーブルを2条より合わせたものをCVDケーブル、3条より合わせたものをCVTケーブル、4条より合わせたものをCVQケーブルとなります。これらの高性能かつ信頼性の高い電力ケーブルは、建築物だけでなく、商業施設、工場、研究施設、学校、病院など、幅広い場所で幹線設備として使用されています。

 

◆ CVDケーブル・CVTケーブル・CVQケーブルの特長

電力ケーブルの絶縁体には、絶縁性能の高さ、耐熱性能の高さが要求されます。架橋ポリエチレンは分子鎖を立体網目状構造にすることで耐熱性と耐薬品性を高めます(「架橋」反応と呼ばれます)。CVD・CVT・CVQケーブルの架橋処理されたポリエチレンは以下の特長を持っています。

・耐熱性が優れており、絶縁体の許容温度は90℃、短絡時許容温度は230℃という高温に耐えられます。

・耐薬品性と耐水性に優れ、工場、駐車場、屋外などでの幅広い使用に耐久性を提供します。

 

さらに、CVD・CVT・CVQケーブルは数本をより線としていて、介在がないため以下のメリットがあります。

・曲げやすく、作業が容易であり、作業時間や労力を削減できます。

・線と線の間に空間があり、放熱性能が高く、許容電流量がより大きくなります。

 

◆ よくある質問

Q: 仕様書ありますか?

A: https://00m.in/o2vcR (PW:Cu12345!)

こちらからケーブル仕様書をご確認ください。

 

Q: JIS規格の検定品でしょうか?それとも準拠品でしょうか?

A: 600VはJISC3605準拠製品、となります。6600V/3300VJISC3606準拠製品となります。

 

Q: 生産工場はどちらですか?

A: 中国で生産しております。

 

Q: 在庫はしていますか?

A: 日本国内では在庫を保有しておりません。

 

◆ 支払い方法

前金100%

発注単位について

8sq~325sqについて、100m毎としております。

◆ 納期について

発注・受注・入金確認後、 2ヶ月間程度を予定しております。

◆ 輸送方法

輸入:船便輸送、
国内輸送:ウィング車 一括納品

◆国内実績

毎月50万MでPVCC、HCV、PV-CQケーブル出荷しております。